A-kurashi

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A-kurashi

えー暮らし(良い暮らし)・明るい暮らし・飽きない暮らし・・・etc. あーちょりんの暮らし♬

インフルエンザによる今季初の学級閉鎖が早くも実施されてしまいました《2016冬》

スポンサード・リンク

 

f:id:achorin:20160909182633j:plain

千葉と東京の小学校で学級閉鎖

千葉市立生浜西小学校は8日〜9日の2日間、足立区立東渕江小学校では9日〜10日の2日間、インフルエンザによる学級閉鎖が実施されているそうです。

 

www.chibanippo.co.jp

headlines.yahoo.co.jp

 

まだまだ残暑が続く中でのインフルエンザ(しかも学級閉鎖)のニュースに、少し驚きました。

インフルエンザの話題なので、【2016冬】だなんてタイトルに入れてはみたものの、とてもじゃないけど“冬”なんかじゃない…。暑い…。まだまだ熱中症の方が心配な時なのにインフルエンザ…。インフルエンザウイルスが活動を始めるには、まだまだ早すぎますよね。一部の児童は「A型」と診断されているそうなのですが、この冬に流行するのは「A型」なのでしょうか?

 

インフルエンザA型

インフルエンザの中で最も一般的なのが「A型」。感染力が強く世界的に流行しやすい。流行する時期は11月〜2月で、高熱が出るのが特徴。咳やくしゃみなどの飛沫感染や、ウイルスが付着した手や衣類などからの接触感染によって、人から人へと感染していく。 

流行する時期は11月〜2月

この時期は気温が低く空気が乾燥しているため、ウイルスが空気中を浮遊しやすくなり感染力が高まることから流行につながる。

逆に、夏場は気温が高く湿度も高いため、ウイルスが生存しにくい環境であることから、インフルエンザは流行りにくい季節と言える。

 

「夏場は気温が高く湿度も高いため、ウイルスが生存しにくい環境であることから、インフルエンザは流行りにくい季節と言える。」

 

今も充分に気温も湿度も高いと思うんですけど…。

生存しにくい環境の中で力を発揮したウイルス、怖すぎです。

本シーズンがどうなるのかが心配です…。

 

インフルエンザA型についての詳細は、

インフルエンザA型の特徴と症状・治し方や体験談|2016年も流行

こちらのサイトを参考にさせて頂きました。

インフルエンザの種類や特徴、予防法や治し方など、色々と詳しく書かれています。

 

※「A型」が流行すると正式に発表されているわけではありません。

 

最後に

私も夫も、この夏は体調不良でダウンしてしまいました。ここ数年は元気だったので、今年は体力も免疫力も低下しているのかも…なんて思います。そんなことを思っている時に目にしたニュースだったので、少し心配になりました。今年は絶対に予防接種を受けなくては。クリスマスにお正月と、冬には冬の楽しみがたくさん待っていますから。基本の「手洗い」「うがい」「マスクの着用」も日々徹底。自分でできる範囲の対策はとにかくやって、インフルエンザになんて負けない冬を過ごしたいと思います。

皆さまも、インフルエンザにはくれぐれもお気をつけくださいね。

Copyright © 2017 A-kurashi All rights reserved.