A-kurashi

A-kurashi

えー暮らし(良い暮らし)・明るい暮らし・飽きない暮らし・・・etc. あーちょりんの暮らし♬

ステンレスボトル界の頂点!? 軽くて洗いやすい「タイガー夢重力」の魅力を語る【レビュー】

スポンサーリンク

水分補給が欠かせない季節の到来です

f:id:achorin:20180424141853j:plain

初めましての方も、リピートしてくださった方も、当ブログにお越しいただきありがとうございます。あーちょりんです。

先日は、突然の真夏日の到来に参りましたねー...。いよいよ、熱中症対策に気を配らなければならない季節がやって来ました。

皆さんは、外出時の水分補給はどうされていますか?

コンビニや自販機で買って飲む!というのも身軽で(荷物が少なくて)良いですが、節約のためにマイボトルを持参しています!っていう方、結構多いのではないでしょうか?

かく言う私も、マイボトル派のうちの一人です。

そんなわけで、今日は、私がおすすめするステンレスボトルについて語ってみたいと思います(笑)。

「もう既に愛用しているお気に入りのステンレスボトルがあるよ!」という方には つまらない記事かもしれませんが、どうぞお付き合いくださいませ (*- -)(*_ _)

 

我が家のマイボトル(ステンレスボトル)は「夢重力」一択!

f:id:achorin:20180423195843j:image

我が家では、夫婦揃ってタイガーのステンレスボトル「夢重力」を愛用しています。

旦那くんが 600ml の ブラックカラー で、私が 500ml の ホワイトカラー。

 

先に購入したのは、私のホワイトカラーの方で、2年近く前のことです。

a-kurashi.hateblo.jp

 

旦那くんの職場環境が変わり、もともと持参していた 350ml のボトル(他メーカーのもの)では少し役不足になってしまったため、もっと大きいサイズのボトルの購入を検討していた時、神のようなタイミングで、破格値の 600ml ブラックカラーに遭遇(MEGAドン・キホーテでの出来事)。というわけで、昨年にブラックカラーをリピート購入しました。

どうせ買うなら絶対に夢重力だ!と思っていたので、本当にラッキーでした♪

 

私がタイガーの「夢重力」を推す理由

私が「夢重力」を愛してやまない大きな理由は、3つあります。

その① とにかく軽い!!

飲料の持ち運びでネックになるのは、その重さではないでしょうか?

飲料自体の重さは変えられないから、持ち運びを軽くするには、飲料を入れる側のボトルの重さをいかに軽くするかにかかってくると思います。

タイガーの「夢重力」は、『軽さ』の謳い文句に噓偽り無し。

店頭で見かけることがあったら、是非一度、手に取ってみて欲しいです。

 

その② パーツが少なく洗いやすい!

f:id:achorin:20180423195917j:image

ホワイトカラーを購入した時の記事と同じような写真になりますが、上の写真のように、パーツはたったこれだけ。複雑すぎる溝もなく、本当に洗浄が楽です。

水筒の類いは、「これ洗うの面倒くさい...ランキング」のTOP3 に入るので(私は)、それなのに、我が家ではボトル洗浄は毎日のことだし、もうこの洗いやすさには本当に助けられています。「夢重力」じゃなかったら、きっと今頃は、既にマイボトル生活から離脱していることでしょう _ノ乙(、ン、)_

 

その③ 保温(保冷)の持続力がすごい!

「温度を保てる時間なんて、どのステンレスボトルも変わらないんでしょう?」なんて思っていた私。

冬のお話になるのですが、昨年の冬、500ml じゃ多いからと久し振りに、自宅にあった他メーカーの小さめのステンレスボトルに温かい飲み物を入れて使った時のこと。毎日「夢重力」を使用していた感覚で、「この時間はまだまだ温かい♪」と思いながら飲んだ飲み物が、既にぬる〜くなっていて驚きました。

「夢重力」に温かい飲み物を入れた場合、午前8時頃に入れた飲み物が、午後9時頃になっても「ぬるすぎる...」とまではいかない、まだ程よい感じの温かさを保っています。

朝に入れた緑茶が、お昼を過ぎてもまだ残っている。。。ような飲み方をしてしまう私は、お出掛け時に限らず、自宅でも「夢重力」を愛用するようになりました。冷めては入れ直すを繰り返す手間が無くなり、入れたお茶を飲みきるようになったことで茶葉や粉茶の節約にも繋がりました♪

 

長らく愛用していて気が付いたこと

f:id:achorin:20180424152138j:image

飲み口のねじ切りの部分(写真の ココ↓ の部分)は、きちんと洗っているつもりでいても、地味に茶渋が蓄積していきます。なので、この部分は、スポンジが溝に入り込むよう意識して 丁寧に洗うと良いです。

 

こういった専用ブラシを使うと、より一層 奇麗に洗えそう。

ですが、私はこういった専用ブラシは買わず、柔らかめの歯ブラシを使用しています(笑)。私的には、歯ブラシの方が握りやすく洗いやすいので。あと、専用ブラシを買うよりお安いので(笑)。

お弁当箱やボトル等、洗う対象物に傷が付かないよう毛の硬さは柔らかめで、深めの溝にも届くよう毛足が長め、毛先は極細タイプのコンパクトヘッド歯ブラシがおすすめ。

念のため補足しておきますが、使い古しの歯ブラシを使っているわけではありません!(笑)

食器洗い(細かい溝洗い)用として買った、新しいものをちゃんと使用していますのでご安心ください(笑)。

 

あと、歯ブラシではどうしても届かない溝のある洗い物も時にはあるので、

そんな時のために、このブラシは持ってます。ちなみにピンク色。

シンク脇に立てて置いておけるので、使いたい時にサッと使えて便利です。

顔デザイン(多分、ブラシ部分を髪の毛に見立てている)になっているので、お人形を飾っているようで可愛くて、洗い物タイムがちょっぴりほっこりします♪

 

おわりに

もう、お気に入りすぎて、完全に夢重力信者です(笑)。コーヒー専用に350mlサイズも欲しい...とか思ってしまう今日この頃。

「飲み口の口当たりが良い」とか「シンプルでスタイリッシュな見た目が素敵」とか、他にもまだまだ推しポイントはあるんですよ。「傷が付きにくい(付いても目立ちにくい)」とか。

ゴールデンウィークも目前ですし、お出掛け用にステンレスボトルの購入を検討しています!という方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ、タイガーの「夢重力」を候補に入れてみて欲しいなーと心から思います!

 

そんなこんなで、

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました(*- -)(*_ _)♪

 

 

 

 

Copyright © 2015-2018 A-kurashi All rights reserved.