A-kurashi

A-kurashi

えー暮らし(良い暮らし)・明るい暮らし・飽きない暮らし・・・etc. あーちょりんの暮らし♬

Amazonプライム・ビデオで『超高速!参勤交代 リターンズ』を見た【映画(邦画)レビュー】

スポンサーリンク

映画って、本当に良いものですね。

f:id:achorin:20180508174457j:plain

初めましての方も、リピートをしてくださった方も、当ブログにお越しいただきありがとうございます。あーちょりんです。

今年のゴールデンウィークは、久し振りに、自宅で映画をゆっくりと見るということもしました。

洋画も大好きですが、見たい邦画が溜まっていたので、今回は邦画をゆっくりと。

 

今回見たのは、この作品です。

 

超高速!参勤交代 リターンズ

2016年に全国公開された映画です。

以前にファースト作品は見ていて、リターンズが映画館で公開された時から、見たい!と、ずーーーっと気になっていました。

 

ファースト作品は、こちらです↓

 

超高速!参勤交代 リターズ』について

あらすじ

私は、映画の内容を簡潔に伝えることが本当に苦手なので(簡潔にまとめられないんです〈苦笑〉)、映画のレビューはいつも悩みます。なら書かなければ良いじゃない?ってことなんですけど(苦笑)。

私なりに、この映画の内容をお伝えしてみますね。

佐々木蔵之介さん演じる 内藤政醇(殿様)が率いる 湯長谷藩 が、悪党〔陣内孝則さん演じる 松平信祝江戸幕府の老中)〕に狙われます(松平信祝は、内藤政醇を目の敵にしている)。湯長谷藩に様々な災難が降り掛かりますが、藩の皆で協力奮闘し、藩と民を必死で守ろうとするお話です。

藩の民から慕われている殿様が素敵です(笑)。

登場人物それぞれに個性があって、そこもまた面白いです。

 

この作品を見ることにした理由は?

ファースト作品が面白かったから。面白い!と思った作品の続編が出ると、見たくなりますよね♪

Amazon プライム・ビデオ に追加されていたからという理由もあります。

 

【Amazonプライム・ビデオ】
30日間の無料体験を試す

 

感想・おすすめポイント

笑えるタイプの映画なので、リフレッシュにおすすめです。

あとは、歴史(大まかな雰囲気だけ)も、面白おかしく学べるのかな?と。

(当時、実際にあったことのお話ではないですし、コミカルな映画なので、本気のお勉強にはなりません)

歴史嫌いの人が、ちょっぴり歴史に興味を持つきっかけにはなるかもしれません。

 

おわりに

昔だったら、今回のような映画を見たら「面白かった〜♪」で満足して終わりだったろうな。だけど、近頃は、こんなコミカルに描かれた映画でも「昔の人が奮闘してくれたから、今の時代があるんだなー」なんて思ってしまいます(歳のせい?〈笑〉)。

この映画の他にも、阿部寛さん主演の『テルマエ・ロマエ』も見たので、後日、その映画についても頑張って書いてみたいと思います(あらすじ、上手く書けるかな…〈笑〉)。

 

そんなこんなで、

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました(*- -)(*_ _)♪

Copyright © 2015-2018 A-kurashi All rights reserved.