A-kurashi

A-kurashi

えー暮らし(良い暮らし)・明るい暮らし・飽きない暮らし・・・etc. あーちょりんの暮らし♬

オーラルケア(歯ブラシ・ワンタフト・フロス・マウスウォッシュ)をサボる以外に虫歯になる原因があるなら知りたい。

スポンサーリンク

その歯痛、虫歯を疑わなくて本当に大丈夫??

f:id:achorin:20180516175016j:plain

初めましての方も、リピートをしてくださった方も、当ブログへお越しいただきありがとうございます。あーちょりんです。

最近、右上の奥歯が痛みます。

私は、首や肩、背中の凝りが本当に酷く、それが引き金になって歯痛が起こることがよくあります。

なので、今回もそのパターンだろうと、深く気に留めることなく生活をしていたのですが、何だか様子がおかしいのです。

 

今回の歯の症状

歯磨きの際に、歯ブラシが当たるとちょっと痛いな..というところから、今回の歯痛は始まりました。それ以外の症状は特になし(飲食に支障なし)。

そこからしばらくして、飲食に支障が出始めてきました。

冷たい飲み物が染みるようになり、うがいの際のお水も痛い。

そして、今では、食べ物を噛むのも痛い状態に…。

 

歯科医院に予約を入れました

これはもう、いつもの肩凝りからくる歯痛ではないな...という状況になってきたので、今日、掛かり付けの歯科医院に電話で予約を入れました。

歯みがき、結構 頑張ってるんですよ。

こんなに頑張ってるのにー!と、何だか悲しくなって来ました…。

 

私のオーラルケ

私のオーラルケアは、以下の4STEPです(夜のみ)。

朝・昼は、STEP1 のみでサクッと終わらせてしまいますが、夜は念入りにケアをしています。

 

STEP1 歯ブラシ&歯みがき粉

まず、普通の歯ブラシを使って歯を磨きます。

ここ数年、使っている歯ブラシは これ。

 

歯みがき粉は、渋好みかもしれませんが「つぶ塩」を愛用中。

歯茎の出血が治まったので、「つぶ塩」何気に良いです◎。

オシャレさは無いですけどね(笑)。

 

STEP2 ワンタフトブラシ

ワンタフトブラシを使って、普通の歯ブラシでは磨きづらい部分を更に丁寧に磨きます。

 

87歳にして、堅焼き煎餅を「柔らかい」と言って食べる義祖母も、長年これを愛用中。

 

STEP3 デンタルフロス

デンタルフロスで、歯間をお掃除します。

私はコストコで購入しているのですが、愛用しているフロスはこれです。

数本の細い糸をねじり合わせて1本の糸にしたタイプのフロスは、歯の詰め物などに引っ掛かってぼろぼろに捌けたり千切れたりして、私には使いづらくストレスでした。それを解決してくれたのがこのフロス。

ちょっと、何と説明すればよいか分からないのですが、フィルム?のような素材の1本糸で、引っ掛かったり捌けたりすることがなく、とってもスムーズに使えます。

 

STEP4 マウスウォッシュ(洗口液)

最後は、マウスウォッシュで仕上げます。

あれこれ試してみて、味に問題が無かったことと、辛くないことから、このマウスウォッシュに落ち着いています。

 

おわりに

4STEPオーラルケアをして就寝すると、翌朝も口内がスッキリしています。

ですが、ここのところは、きちんとやっていても、朝起きたら何だか気持ちが悪い感じがあって、「どうしてだろう?」と思っていました。

そのことを旦那くんに話してみると、「それは虫歯だよ」「きちんとケアをしても、寝ている間に虫歯菌が活動するから、朝起きた時にスッキリ感がないんだと思うよ?」と言われました。なるほど…確かにそうなのかも。

これからは、朝起きた時に口内がスッキリしていないと感じたら、虫歯を疑って早めに歯科医院へ行くようにした方が良さそう。

オーラルケアをこんなに頑張っていても虫歯になるのなら、サボるととんでもないことになりそう。これからも頑張らなくては。

それから、3ヶ月に1度のメンテナンス(定期検診)は、歯に異常を感じていなくても、サボらずきちんと行くようにしよう。

とりあえず、今週末に歯科医院へ行ってきます。

 

そんなこんなで、

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました(*- -)(*_ _)♪

Copyright © 2015-2018 A-kurashi All rights reserved.