A-kurashi

A-kurashi

えー暮らし(良い暮らし)・明るい暮らし・飽きない暮らし・・・etc. あーちょりんの暮らし♬

眼精疲労の予防と回復に効果がありますように。アヲハタの美味しいジャム『まるごと果実 ブルーベリー』に期待を込めて。

スポンサーリンク

「眼精疲労を何とかしたい」そんな思いで始めた習慣です

f:id:achorin:20180523113926j:plain

初めましての方も、リピートをしてくださった方も、当ブログへお越しいただきありがとうございます。あーちょりんです。

皆さんは、パソコンやスマホやゲームで、眼を酷使していませんか?

趣味はブログや読書、時間があればスマホを眺める、といった生活をしている私は、眼精疲労と視力の低下がとても気になっています。

気になりながら、だけど対策は何もしない

それでは精神衛生上にも良くないな…と思うようになり、微々たる効果かもしれませんが、 継続は力なり という気持ちで、毎日の食事にブルーベリーを取り入れるようになりました。

 

【キューピー】アヲハタ まるごと果実 ブルーベリー

f:id:achorin:20180521130816j:image

シーズン問わず、お店も選ばず、いつでもどこでも入手可能なジャムで、ブルーベリーを摂取するようにしています。

この『アヲハタ まるごと果実 ブルーベリー』は、私たち夫婦が揃って大好きなブルーベリージャム。

砂糖不使用。

果実だけの甘さで出来ています。

 

市販のジャムはとにかく甘い(甘すぎる)ものだと思っていた私。

初めてこのジャムを食べた時、

今まできちんとしたジャムを食べて来なかったんだなーと思わされた(笑)。

果実だけの自然な甘さは、癒されるような心地のよい甘さです。

 

商品名通りの「まるごと果実」が、こんなにたっぷり。

f:id:achorin:20180523110738j:image

 

我が家の食べ方

日課にしている食べ方

最早、説明するまでもなくオーソドックスな食べ方ですが、プレーンヨーグルトに混ぜて食べています。

 

適量をのせて


f:id:achorin:20180523110827j:image

 

混ぜる


f:id:achorin:20180523110831j:image

 

ゆるめのジャムなので、すごく混ざりやすいです。

パンにも塗りやすいと思う。

(パンにはバター派の私は、まだパンに塗ったことはないのですけど) 

 

ヨーグルトというと、朝食のイメージかもしれません。

 

ですが、我が家の場合、

  • 朝食をゆっくり食べられる環境にない。
  • 晩御飯の時間は0時をまたぐのが常。簡単に一品 増やせて、ヘルシーで(遅い時間に食べるので総カロリーは抑えたい)、だけどお腹の足しにはきちんとなる。

こういった理由から、ヨーグルトを朝食時ではなく、晩御飯のデザートとして食べるようにしています。

 

これからしてみたい食べ方

程よい甘さとほのかな酸味が、バニラアイスのソースとして合いそう。アイス×ジャムって、甘過ぎになりそうな雰囲気ですけど、このジャムなら、逆にさっぱりと食べられそうな気がします。

プレーンヨーグルトに混ぜて(混ぜムラが出ないよう全体を均一に混ぜ合わせる)、それを製氷皿に入れ、冷凍庫で凍らせてキューブアイス(シャーベット)なんて食べ方も、これからの暑い季節には良さそうだなーなんて思っています。

 

おわりに

実は、私はジャムがあまり好きではありません(でした)。

ですが、

初めて食べたジャムがこの「まるごと果実」だったなら、きっと私は、ジャムを嫌いにはなっていなかったなーって思う。だって、このジャムなら、スプーンですくってそのままジャムだけ食べていたいと思える(笑)。

そのくらい、自然な甘さの美味しいジャムなんです。

まだ食べたことのない、得体の知れないものを、子供に初めて食べさせる時は、ちゃんと美味しい物を食べさせてあげないと駄目ですね。将来の好き嫌いが、ここで決まってしまうので。学校給食のジャム(マーマレード)は苦手だったなー…。

きっとこの先も、私は、アヲハタの「まるごと果実」しかジャムは買わないと思う。

ブルーベリー効果を実感できる日はきっと来る!と期待しつつ、今後も摂取を継続していきたいと思います。

効果を抜きにしても、美味しいので多分食べ続けるかな(笑)。

 

そんなこんなで、

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました (*- -)(*_ _)♪

 

Copyright © 2015-2018 A-kurashi All rights reserved.