A-kurashi

A-kurashi

えー暮らし(良い暮らし)・明るい暮らし・飽きない暮らし・・・etc. あーちょりんの暮らし♬

美味しい赤から鍋を自宅で楽しもう!【鍋スープ】【鍋つゆ】【イチビキ】【辛さ三番】

スポンサーリンク

鍋物が美味しい!楽しい!

f:id:achorin:20181108184919j:plain

 

いつも訪問してくださる方、そして、初めましての方も、当ブログへお越しいただきありがとうございます。あーちょりんです。

 

11月にしては暖かいのだと思いますけど、

冷え性の私にとっては、

もうすっかりと手足の冷たくなる季節となってしまいました。

 

寒いのは苦手だけど、

冬だからこそ楽しめることってあるから(鍋物とか)、

冬ってそんなに悪くないかも♪

 

(もっと寒くなったら「冬嫌い!」発言が始まります〈笑〉)

 

 

鶏セセリ焼と赤から鍋のお店『赤から』

北は北海道から南は沖縄まで、

幅広く展開している飲食チェーン店『赤から』。

【公式】http://www.akakara.jp/

辛さを11段階(赤0番〜赤10番)から選ぶことができる、

キムチ鍋とはまた違った味と辛さの

辛い系の鍋料理屋さんです。

 

 

冬になると、

無性に食べに行きたくなる時があるんですよね。

せっかく辛さを選べるのに、

私達夫婦は、

お店で1番人気の「赤3番」ばかりを注文します(笑)。

旦那くんはチャレンジしたいのでしょうけれど、

きっと私に合わせてくれてます。

一度くらいはチャレンジしてみようかな?(笑)

 

『赤から』の味を自宅で楽しもう!

f:id:achorin:20181024201522j:image

嬉しいことに、

自宅でも赤から鍋の味を楽しむことが出来るよう、

「赤から鍋スープ」なる物が存在しています♪

我が家が選ぶのは、

お店にとっても我が家にとっても定番の赤3番。

 

これをストックしておけば、

急に赤から鍋が食べたくなった時でも安心(笑)。

 

 

◎自宅で赤から鍋スープシリーズ

期間限定で、お店よりも辛い赤から鍋が食べられます!

(お店は赤10番までしかない)

 

1人前から作れるスティックタイプもおすすめ♪

 

 

これらの他にも、「赤1番」や「赤5番」もあるみたいです。

【公式】赤から鍋スープシリーズ|イチビキ株式会社

 

この日の材料

f:id:achorin:20181108172030j:image

冷蔵庫と相談しながら決めるので、

材料は日によって変わります。

本当は豚バラ肉の方がスープに合うのだけど(私はそう思う)、

消費期限の関係で、

この日はもも肉のスライスになりました。

お豆腐も入れたかったけど、

大量の野菜が

お豆腐の入る隙間を作らずで断念(笑)。

 

できあがり

f:id:achorin:20181025223418j:image

お鍋にスープを入れて温めて、

具材を入れて煮立ったら完成というこの手軽さも、

鍋物の魅力かな。

手軽に作れるのに、食卓はそれなりに豪勢に見える気がしますし。(笑)

 

近頃は、

キューブタイプやポーションタイプの鍋スープの素もありますけど、

お水の計量すら必要のないストレートタイプは、

時間の無い時には本当に助かります♪

ストック目線からだと、

キューブやポーションの方が場所を取らなくて良いのですけどねー。

 

おわりに

味は、ただただ辛いというよりは、

ちょっと甘みも感じる辛さです。

結構濃いめの味。

 

この日は、

締めにいくまでに満腹になってしまったので、締めは無しでした。

締めまでいくとしたら、

ラーメンか、

私個人的には煮込みうどんが好きだなーって思います♪

チーズも合う味なので、

チーズリゾット風もおすすめかも。

 

これからどんどんと寒さが増していくから、

鍋物の出番が激しくなりそうです(笑)。

 

そんなこんなで、

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました (*- -)(*_ _)♪

Copyright © 2015-2018 A-kurashi All rights reserved.