A-kurashi

えー暮らし(良い暮らし)・明るい暮らし・飽きない暮らし・・・etc. あーちょりんの暮らし♬

『ピクセル』を観たよ!|映画(DVD)の感想・評価・レビュー|Amazonプライム・ビデオ

f:id:achorin:20190115204306j:plain

いつも訪問してくださる方、そして、初めましての方も、当ブログへお越しいただきありがとうございます。あーちょりん(@achorinrin)です。

 

以前、

Amazonプライム・ビデオの見放題リストに入っていなかったという理由から、

観るのを諦めていた『ピクセル』。

 

いつの間にか、

見放題リストに仲間入りしていました Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

 

そんなわけで、

気になりつつも観ないで終わっていた『ピクセル』を、

遅ればせながら鑑賞してみました!

 

 

『ピクセル』とは?

www.bd-dvd.sonypictures.jp

 

『ピクセル』は、2015年7月24日に公開されたアメリカ映画です。

(日本での公開は2015年9月12日)

 

ジャンル:洋画SF

主演:アダム・サンドラー(アダム・サンドラー|Wikipedia)

監督:クリス・コロンバス(クリス・コロンバス|Wikipedia)

上映時間:105分

 

DVDが発売されたのは、2016年2月3日。

 

私は、Amazonプライム・ビデオで鑑賞しました

⁽⁽◝( •௰• )◜⁾⁾♪

 

★〜・★〜・★〜・★〜・★〜・★〜・★

★〜・★〜・★〜・★〜・★〜・★〜・★

 

あらすじ

 

ファミコンゲームのキャラクター達が、
地球を襲ってくるよ!

NASAが宇宙に向けて発信した「友好」のメッセージが、

誤解を招いて「宣戦布告」と受け取られてしまい、

怒った宇宙人ならぬゲームキャラが

(宇宙人がゲームキャラに姿を変えているということらしい)

地球侵略を開始する。

 

それに立ち向かうのが、

子供の頃にゲームをやり込んでいたゲームオタク達。

昔習得したゲームの知識とテクニックは、

この戦いにおいても通用するのか!?

 

といった感じの内容です。

 

(´,,•ω•,,`)チャントセツメイデキタカナー??…

 

観た感想

ファミコン世代の人は好きだと思います♪(笑)

 

奥が深い映画だったり、

感慨深くなってしまうような映画だと、

観た後に少し頭が疲れちゃうこともありますけど、

『ピクセル』は単純明快というか、

深読みとかしないで観られるし、

想像の世界だからこそのめちゃくちゃ感というか(笑)、

遊び心溢れる(遊び心しかない)映画でしたね(笑)♪

脚本家の方が、

自身の妄想を映像化したくてたまらなかったんだろうなーこれw

と思わずにはいられませんでした

( *´罒`* )♪

 

良い意味でバカらしい(笑)、

面白い映画でした (◍•ᗜ•́)✧

 

おわりに

観る前になんとなぁ〜く想像していたのとは全く違う映画でした。

こんなにめちゃくちゃな映画だなんて思ってなかったですもん。(←褒め言葉w)

 

旦那くんは

結構ツボにはまったらしく、

「DVD欲しい!永久保存版で持っていたい!」

とか言ってました(笑)。

 

頭を使わず、

肩の力を抜いて見られるので、

ただ笑って気分転換したい時にはおすすめの映画です♪

 

そんなこんなで、

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました (*- -)(*_ _)♪

 

ページトップボタン