A-kurashi

A-kurashi

えー暮らし(良い暮らし)・明るい暮らし・飽きない暮らし・・・etc. あーちょりんの暮らし♬

ファミコンとディスクシステムとロックな父親と。【はてな今週のお題】

スポンサーリンク

ゲームの思い出

f:id:achorin:20180717112153p:plain

今週のお題「ゲームの思い出」

初めましての方も、リピートをしてくださった方も、当ブログへお越しいただきありがとうございます。あーちょりんです。

前回の記事で、「6月の後半からかなりバタバタとした生活をしている」とお話したのですけど、実は、旦那くんが手術の為に入院をしていました。

比較的軽めの手術&短期入院とは言え、大切なパートナーが手術・入院をするというのはやはり心配で、気持ち的に落ち着かず、生活リズムもバタバタで、猛暑にも参り、なかなかにハードな日々でした。

先日の連休で無事に退院することができ、ようやく気持ち的に落ち着きを取り戻し始めたところです。

旦那くんは、まだ完全に自分で100%自由に動き回れる感じではないので、平常の暮らしに戻るのにはもう少しだけ時間がかかりそうですが、ほぼほぼ生活リズムは戻りつつあるので、また少しずつブログの更新も頻度を上げていけたらなと思います (◍•ᴗ•◍)

というわけで、

旦那くん退院後一発目になります今回の記事は、久し振りに「はてな今週のお題」について書いてみようと思います♪

 

 

任天堂』のあのゲーム機とあのタイトルでゲームデビュー!

ファミコン世代の人であれば、このゲーム機なしにゲームは語れないですよね!?

ファミリーコンピュータ

当時、母方の祖母に買ってもらって大喜びしたのを覚えています。

現在は、「クラシックミニ」として小さく姿を変えて販売されていますよね♪

 

マリオブラザーズ

ファミコン本体と合わせて、一緒に買ってもらったファミコンカセットが『マリオブラザーズ』。

f:id:achorin:20180717120335p:plain

※この画像は、任天堂さんの公式サイト内画像のスクリーンショットです。

 

兄と私でマリオの取り合い(笑)。

だけど、ほとんど私がルイージだった気がします (๑•́ ₃ •̀๑) 笑

 

父親にファミコンディスクシステムを燃やされたw

私にとって、最大の「ゲームの思い出」と言ったら、もうこれに尽きますね(苦笑)。

ある日突然、ゲーム類を収納していた場所から忽然とゲーム達が姿を消してしまっていて(ゲームをしようと思って収納場所の扉を開けたら無くなっていた)、

母親に「ファミコンが無いー!!!」と伝えたら、

無くなっている理由など母親にも分からないので、

母親が父親に「子供達がファミコンが無くなった!!て言ってるけど、どこへ行ったか知らない??」

と問うと・・・

 

「あ? あんなもん燃やしたわ。」

 

(子供の頃のお話なのではっきりとは覚えていないですが、確かこんな感じのことを言われた)

 

この返答に、母も私達兄妹も絶句。。。

確か、私が小学1年生か2年生くらいの頃の出来事だったと思います。

 

母と兄と私の3人で、自宅の裏庭の焼却炉へ急いで見に行ってみると、ファミコンディスクシステム、それらのソフト達がまとめてぶち込まれ、プラスチックが焼け溶けたドロドロの無惨な姿に…。

 

当時子供だった兄と私が泣いて暴れたことは言うまでもありません(苦笑)。

(それをなだめる母親が一番大変だったろうなぁ…笑;)

 

買ってからまだ1〜2回しかやっていなかったソフトもあって、かなりショックでしたね(苦笑)。

 

ディスクシステムの存在を知らない方も多い?かと思いますので、
一応、補足として公式サイトの説明を貼っておきますね。
ディスクシステムとは?

 

おわりに

今回のお題をきっかけにあの出来事を振り返ってみて、今更「燃やされた理由は何だったんだ???」と考えてみました。

おそらくですけど、

私達兄妹がゲームをしている間、テレビを占拠されてしまって、父親が好きなテレビを見られなかったことが我慢できなかったのかもなーと思いました。〔理由がしょぼすぎる(苦笑)〕

その解決策が「燃やす」だった父親。

本当にロックな父親だったなぁ…w

 

そんなこんなで、

今回の記事も、最後までお読みいただきありがとうございました (*- -)(*_ _)♪

Copyright © 2015-2018 A-kurashi All rights reserved.